兵庫県宝塚市山本にて明治22年より創業、長きにわたりお客様のご信頼を得てお庭の制作、リフォーム、エクステリア、剪定等の造園業を営んでいます。

冬の庭のメンテナンス

  • image
今年の冬は寒いですね、しかし
春の為の庭のメンテナンスを
してください。


まずは、害虫対策・・・




冬に害虫対策することで、暖かくなって
動き出す害虫を減らすことが期待できます。
当然、薬剤散布は風の少ない日にできるだけ
短時間で終わらせるのが鉄則です。
ご近所の洗濯物にかからないよう、細心の
注意を払いましょう。
プランターなどの狭い範囲なら、ごみ袋など
でガードしながら散布をしましょうまた
服装は長袖長ズボンに帽子や手袋、マスクを
身につけて完全防備し、できるだけ肌を
出さないようにしてください。

同時に土のメンテナンスの場合ですが



冬でも育てられる植物もありますが、春に
向けて庭の土をゆっくり休ませるのが
おすすめです、これをすることで土を
休ませ栄養補給ができます。

春夏に育てた植物の生育に問題がなかった
場合は土の入れ替えまではしなくて良い
ですが、花壇の奥深くにある土を表面に掘り
起こす「天地返し」と呼ばれる作業を月1回
程度は行っておきましょう。

土をまんべんなく寒さにさらすことで、
害虫駆除の効果があります。

春夏に植えた植物がうまく育たなかった
場合は、土の入れ替えやメンテナンスが
必要です。
ホームセンターなどで土を購入して入れ
替えたり、石灰や肥料などを撒いたりして
土をメンテナンスしましょう。

2019年2月8日


携帯&スマホでアクセス!

 Related Posts